営業の心構え20項目

  1. 営業は新人もベテランも条件は皆同じである、新人は純粋でより素人らしいほうが評価され、ベテランは警戒をされ謙虚さのほうが評価されるから条件は同じ。
  2. 営業は誠実と愛嬌が大切で日頃の良い人間性、性格が大事であり、セールスは見識を高め人としての魅力を持つことが大事なことである。
  3. 営業は常に目標達成への強い意志を持ちやる気、ガッツが何よりも大切である。
  4. 営業は社会人として一番魅力ある仕事、それぞれの営業に自信と誇りを持て。
  5. 疲労を翌朝に残すな、営業が消極的に逃げの方向になってしまう。
  6. 目標達成は営業としての最低条件である。最低達成率は100%である。
  7. 最初から達成できる確信が持てる目標は目標ではない高い目標は信頼の証である。
  8. 売上げ目標アップに対する対応を商談件数、商談時間アップで対応できる。
  9. 営業から逃げの抑制をする方法を取れそれは行動予定提出と行動報告の徹底です。
  10. すべてに見返り精神を持って努力せよ、報われない努力はない。
  11. 誠実訪問を重ねれば、お客様は熱心に思ってくれる。一度二度の断りで諦めるな。
  12. 営業で一番辛いのは売る辛さよりも仕入のできない辛さである仕入ができて販売できるのは幸せと思え。
  13. 良い商品を安く買ったと納得して頂く商売をせよ、その為にはお客様が買ってよしの販売価格での商売を心掛けよ。
  14. ユーザーはいくら値切っても買って「あげた」という気持があることを常に忘れてはならない、常に心から有難うございますと心がけよ。
  15. どんな難問に直面しても、逃げずにそのときできる最善を尽せば必ず解決できるなぜなら過去も最善を尽くし難問を乗り越えているから。
  16. インスピレーションを即実行せよ、実行を後に回して失敗することが多い。
  17. スランプ脱出は成功法で辛くても今以上の営業努力をしたときにできる、但し脱出に向け悩むことは逃げることではない。
  18. スランプの中にあっても営業は強い意志で営業目標は達成しなければならない。
  19. 競合の場合、やるべき事は全てやり抜き一寸の不安もないところまでやり、打つ手はすべて打てば絶対に負けない。
  20. 現在の自分の考えがベストだと思うな。一年前、二年前を振り返れ。営業も人生も常に謙虚になれ。