UTM(統合脅威管理)

中小企業に必要な情報セキュリティ対策を一台に

UTMとは、Unified Threat Managementの略で日本語で言うと「統合脅威管理」を指します。機体をルーターとハブの間に透過的に設置することで、外部からのウイルスや迷惑メールをはじめ、内部からの不正web閲覧、不正アクセスなど複数の脅威への対策ができます。中小企業にとってまず最初に必要な情報セキュリティ対策はこのUTMの導入です。

セキュリティ対策の相談やお困りごとは
株式会社 鈴弥洋行までご相談ください。
024-922-5479