コピーや送ったFAXにすじが入ってしまう

コピーをしたときにまっすぐにすじ(線)が入ってしまう場合、簡単に直る可能性があります。
自動原稿送り装置(ADF)から読み込んだ原稿は、コピー機の読み取り面の左に、スリットガラスがあり、その上を通過することで読み取られます。
もし、このガラスが汚れていたり、ゴミがあったりすると、まっすぐに線が入ってしまうことがあります。

pic01

スリットガラスを濡れた布巾等でよく拭いて頂くと、コピーの線が入らなくなります。
もし、それでも直らない場合は、別の原因の可能性があります。ご連絡下さい。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top